Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harumiguitar.blog133.fc2.com/tb.php/9-3ce6307b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山形新聞に掲載!満員御礼・赤おにコンサート

photo山形新聞2010年9月5日縮小
本日の山形新聞の「置賜」地域情報に高畠町出身の童話作家浜田広介を記念した浜田広介記念館で8/29(日)に開催した「朗読とギターによる『泣いた赤鬼』」コンサートの記事が6日遅れではありますが写真入で大きく取り上げられました。曲が届き始めてから、この半年、町長はじめ、記念館スタッフの方々、朗読、コーラス等々高畠の皆さんとの話し合い、パリの作曲家とのやりとり・メンバーの練習時間の調整・東京リハの朗読者の確保、関東一円から集合するメンバーの夜食作り(下宿屋のおかんもできそう(^m^)そして4楽章の纏まった作品に朗読を挿入する脚本作り(和・英・ローマ字!)などなど、よくもまあブルドーザーの如く(どこぞの政治家のようですが)綱渡りで乗り切れたものだと感慨もひとしおです。。ひとえに関わってくれた皆様のおかげですm(--)m。まずは感謝とお疲れ様です。翌日はフルート&ギターでゲスト出演してくれた小倉美英さんアタナス夫妻と一緒に記念館館長直々の運転で、亀岡文殊、高畠ワイナリー、米沢ラーメンなど案内していただきました。この{The Red Elf's Tale]赤鬼の物語は、朗読抜きでは、来る10月31日(日)日本ギター合奏フェスティバル@大井町きゅりあん大ホール(東京)で披露され、また来年1月10日(祝)新春ファミリーコンサート~目黒ギターフォーラムで朗読とギター合奏で再演されます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harumiguitar.blog133.fc2.com/tb.php/9-3ce6307b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

HARUMIGUITAR

Author:HARUMIGUITAR
ギタリスト中島晴美の公式ブログへようこそ♪
♪公式Websiteはこちらです♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。